車検の見積もりが高い!と困っている方へ。どうしますか?

車検の見積もりが高すぎる!困っている方へ

車検の見積もりが高すぎる!困っている方へ

 車に乗っている限り、車検制度と付き合って行かなければなりません。車は使う状況、使った年月に応じて、それなりに修理が必要となってくるでしょう。車検制度は、日本の車を安全に運行するためになくてはならない制度です。ですが、実際問題として、車検の見積もりを取ったらとんでもない価格が上がってきてビックリすることはあると思います。そんな時はどうすればいいのでしょうか?車検を取らなければ車には乗れないし、かと言ってお金がかかりすぎるのも困りものです。工場では車検ローンなどもあるかもしれませんし、銀行なら車検の見積もりを持っていけば、喜んで貸し付けてくれるかもしれません。でも、これらは最後の最後の手段ということで取っておきましょう。まずは、見積もりを取った時にすること、それは、内容を確認することです。

余計な整備が入っていないか?

 「どうしていつもよりも高いのか?」この点を、見積もりを取った所に聞いてみましょう。そして、その整備をしなければ車検は取れないのか、その整備を断って乗り続けたらどうなる可能性があるのか、を、納得の行くまで説明してもらいましょう。忙しいなどを理由に、説明が疎かになっているなどの状況があるなら要注意です。まずはきちんと説明をしてもらいましょう。そして、場合によっては外してもいい整備があるかもしれません。基本的な車検の考え方として、特にディーラーでは予防整備が行われています。これは、今は車検が通る状態だけど、次の車検までは持たないかもしれない、と判断される場合に、整備を行うという考え方です。あなたがこの車に、あとどの位お世話になるか、そして、その整備はどのタイミングで行うのが一番いいのかを聞いてみて下さい。

タイミングベルトとか、ウォーターポンプとか

 車種にもよりますが、新車製造から10年経過、あるいは走行距離が10万キロを超えるあたりになると、タイミングベルトとウォーターポンプの取り換えが奨励されています。これらの部品は直接目で見ることができないので、走行距離や経年だけが頼りになります。メーカーの奨励する取り換え時期の前に切れてしまうこともあるようです。やはり整備をする側からすると、これらは車検時に是非とも取り換えておいて欲しい、いや、取り換えなければならない部品なのです。価格も、車によってはとても高い整備になります。特殊な構造の車だと、タイミングベルトとウォーターポンプの取り換えで10万近くの整備になる車もあります。軽自動車でも3-4万程度は覚悟しなければなりません。この取り換えを嫌うと、路上でタイミングベルトが切れてしまう可能性があります。万が一そうなってしまうと、状況によっては数十万円単位の出費の整備となってしまいます。この状況を避けるためにも、今の出費を惜しんではならないのです。

でも、お金がない場合は?

 それだけ説明されても、どうしても資金的に厳しい場合もあるでしょう。そのような場合には一つご提案があります。あなたはご自分の車の価値をご存知ですか?今のあなたの車の価値を、是非一度聞いて確認してみて下さい。もし、あなたの車の価値が、あなたが思っている以上に高かった場合、車検を取らずに、車検を取るために貯めていたお金と、あなたの車の価値をプラスすると、もしかすると新車が買えるかもしれません。そうなれば、壊れる可能性が低くなりますし、税金も少し安くなるかもしれませんし、乗用車なら3年間は車検がありませんし、万が一壊れてもメーカーの保証が受けられますし、月々の支払いを何とか工夫すれば、安心して車に乗り続けることができるかもしれないのです。あなたが不安に思うのは、今のあなたの車の価値がどの程度なのか?ということでしょう。ここは、是非とも思い込みを外して下さい。走行距離が伸びてしまっている、外装が凹んでいる、錆びている、古い車だから売れないだろう、と思っている方が実に多いのです。今はスマホから簡単にあなたの車の価格を確認することができるようになっています。日本の車は世界中で人気があり、あなたが思っている以上の価格で取引されているケースも沢山あります。日本だけではなく、世界までを視野に入れれば、高値が期待できるかもしれません。

どうすればいいのでしょうか?

 その方法はとても簡単です。車検証の内容を、スマホから入力するだけで、すぐにおおよその答えが返ってきます。あなたの車の価格は、オークションなどの取引価格を元にデータベース化されており、本当に簡単に、おおよその答えが返ってくるようになっています。こちらでご紹介するサイトなら、あなたの個人情報も入力する必要はありません。とにかく一度聞いてみて、それから車検をどうするか判断しても遅くはないでしょう。オファーされてきた答えが、考えているものよりもはるか遠くであるなら、それは仕方なく諦めればいいのです。そして、少しでも脈がありそうな気配を感じたなら、その後詳しく聞いてみるなり、査定にきてもらうなりの段取りをすればいいのです。いずれにせよ、確認しないことには始まりません。あなたの車が車検を取らなくても高く売れるとすれば、車検用にとっておいた資金をプラスして、それで十分に頭金となるのではないでしょうか?とにかく、まずは一度、確認してみて下さい。入力はとても簡単ですので、今すぐどうぞご確認下さい。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓ 

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事

いくら位なのか、すぐに知りたい

4項目入力するだけで、すぐにおおよその価格を知ることができます!

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る