ちょうどいい!新しい車検のカタチを発見!

ちょうどいい車検のカタチを発見。ディーラーより安いけど、きちんとしたい方必見!

ちょうどいい!新しい車検のカタチを発見!

 私はディーラー出身ですが、常日頃からディーラーの車検は高いと思っている一人です。ここだけのオープンな話(笑)、私がディーラーに在籍していた頃は景気も良かったせいか、ディーラーの整備は値引きが当たり前でした。私は自分の車を整備する際、殆どのケースで、部品と工賃が3割引になるのが当然という状況で育ってしまっており、今でも正直この感覚が抜け切れずにいます。ディーラーを退社して20年以上経過しているのに、ついついディーラーや整備業者さんと見積もりの話をすると、「もうちょっと安くなりますよね」などと言ってしまうのが癖です。ディーラー側からすれば、とんでもないお客の一人です。でも、このとんでもないお客は、今はディーラーで整備をしなくなりました。その必要がなくなったからです。でも、ここぞという肝心な整備はきちんとできています。それは、とあるシステムとの出会いがきっかけでした。

国道の看板から何気なく

 会社からの帰り道、今年の車検はどうしようかと考えていたところ、国道沿いの看板が目に入りました。「格安、その日にできる、お客様の立場に立った、ホリデー車検」とか書いてあったと記憶しています。私は毎日通勤で車を使っており、その日にできるなら便利だろうな、いい感じの広告だな、位の気持ちで、一度聞いてみようと、その看板のお店に行ってみました。きっかけは「看板」でした。たかが看板ですが、その言葉使いからは、業界らしからぬ気配りと優しさが伝わってきたのを思い出します。

とても親切

 その会社は、後になって知ったのですが、地元ではかなり腕のいい町工場でした。その工場が、ホリデー車検のフランチャイズに加盟して、ホリデー車検を行っていたのです。仕事や通勤で車を日常的に使っている方は、整備をするのに、平日車を空けるのはなかなか難しいですよね。でも、陸運局は国の管轄ですから、車検をするのは平日のみ、というのが車検の現実です。ホリデー車検は、このユーザーの悩みを吸い上げ、車が空いているだろう週末に車検をして欲しい、との強い思いから、その車検のブランドを「ホリデー車検」としたのです。いざ車を所有し、車検が迫ってくると、私たちは何ら疑うことなく、案内されるがままに車検に出してしまうのではないでしょうか。でも、不明瞭な点があったり、価格が高かったり、何日もかかったり、実は影ではいろいろな不満が溜まってしまいがちなのが車検です。ホリデー車検は、ユーザー目線に立って、徹底的に車検の見直しをしました。特に気を配った点は、きちんと説明して納得してもらう、何もなければその日に車検を終えて、乗って帰る事ができる、予約をしてもらい、効率よく作業をする、費用はできるだけ抑える、という点です。この申請は業界や国からの反発がありましたが、結果としてユーザーの心をつかみ、平成7年には車検精度の見直しなどの規制緩和が行われるに至っています。現在格安車検が行われているベースには、こちらのホリデー車検の努力があったのです。

実際に出してみて

 実際にホリデー車検に出してみると、きちんと広告通りの車検を行う事ができました。まずは予約して、車の状況を見てもらい、必要な整備個所を指摘してもらいます。この説明も、自分の車の下に実際に行って行われるので、とてもわかりやすく思いました。そして、アドバイスを元に自分で整備する個所を判断する事ができたので、とても満足度が高い整備をしたと思いました。また、価格面でも、総合的に支払う費用がかなり抑えられたので、とても良かったと思っています。自動車ディーラーは扱う数も多く、ここまで一人一人に気を配ることは物理上不可能です。自分の車の悪い所を教えてくれ、なおかつ、リーズナブルでスピィーディーな車検を行ってくれるホリデー車検は、経験した私が自信を持っておススメします。

残念なことが1つ

 ただ一つ残念な事があります。ホリデー車検はフランチャイズで、独自の車検のシステムや集客を提供しています。また、リピーターは70%と広告されている事からも、リピート率などに関して、かなり厳しく管理されている事が想像されます。私たちユーザーの事を思っていただけるのは、本当にありがたいことです。しかし一方で、(これは想像の域を出ませんが)フランチャイズとしての決まりがかなり厳しいのか、ホリデー車検から撤退してしまう整備業者もまた多いのが現状なのです。現に、私は二か所のホリデー車検にお世話になりましたが、その二か所とも、現在はホリデー車検ではなく、独自ブランドに切り替わってしまいました。私は先日、とある用事で元ホリデー車検のお店に電話しました。「ホリデー車検の頃にお世話になった者なのですが…」「はい、」と、ちょっと味気ない感じが否めませんでした。ホリデー車検の監視があれば、このような冷たい電話対応は絶対に許されないはずです。このシステムの元で経営されているなら、必ず「ありがとうございます」の返事が返ってくるはずなのです。ちょっと寂しい気持ちになってしまったのと同時に、私はこちらのお店でお願いしようと思っていたことを辞めて、安さ優先でお店を選び直しました。また、もう一つのお店でも、「これから搬入したいのですがいいですか?」との問いに「お昼休みだからちょっと待ってね」との返事もありました。私はこの時、突然車が壊れてしまい、JAFを段取りして向かう予定だったのですが、一時間程壊れた車の中で待機する事になりました。整備業者はどこも忙しく、時には皆様もディーラーや整備工場との連絡の悪さに閉口されたご経験があると思います。これはある程度構造上の問題もあるのですが、以前から指摘されている業界全体の問題の一つでもあります。ホリデー車検は、徹底してこの辺りのサービス向上に取り組んでいます。お客様の立場に立った気持ちのいいサービスと、質の高い、納得できる車検をお望みなら、今現在、ホリデー車検として営業されている工場に、一度連絡を取ってみて下さい。フランチャイズの大元締めである、「ホリデー車検」が、厳しく監視していますから、あなたは質の高いサービスを受ける事ができる事をお約束いたします。以下のバナーをクリック後、お住まいの地域のお店を検索する事ができます。あなたも質の高い車検が受けられ、気持ちのよいカーライフをお過ごしいただけますよう、心からお祈りしております。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

こちらもおススメ

 車検を予約、実施で、楽天ポイントがもらえます。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

買い忘れ ありませんか?

関連記事

いくら位なのか、すぐに知りたい

4項目入力するだけで、すぐにおおよその価格を知ることができます!

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る