あまりのらない車の維持の仕方

あまりのらない車の維持の仕方

あまりのらない車の維持の仕方

 あまり乗らない車の維持の仕方はどうすればいいのでしょうか?車のメンテナンスをきちんとしていると、かなりお金が必要になります。でも、私は貧乏なのに車を維持したくて、どうすれば半ば趣味で持っている車を維持できるのかを長年考え抜いてきました。その具体的方法をお伝えしたいと思います。一度覚えると、今までかなり無駄な出費をしていたことがわかると同時に、車のこれからの維持に自信が持てるようになります。

諸経費全般を見直す

 とにかく、諸経費と言われるお金を見直すこと、これにつきます。諸経費でもガソリン代や駐車場代など、どうしても見直すことができないものもありますので、これらは考えません。日本で車を維持していく上で出費となるのは、車検、税金、消耗部品の取り換え、保険、だと思います。一つ一つ見ていきましょう。

車検

 出費の中で大きなウェイトを占めると同時に、この制度自体が車の所有を考えさせていると言ってもいいでしょう。私は、一年に一度車検が来る車に乗っていますが、とある方法をマスターしたおかげで、かなり費用が助かっています。それは、ユーザー車検です。何やら難しそうに聞こえますが、これは絶対にマスターしたほうがいいでしょう。先日私は、家の乗用車の車検を受けに陸運局に行ってきましたが、諸費用とテスター代だけで2年の車検を更新することができました。かかった費用は、本当に諸費用のみです。約66,000円程度だったと思います。ディーラー車検では何を言っても削ってもらえない、下回り洗浄や、事務手数用などの余計な費用は必要ありません。ちょっとはじめは難しいかもしれませんが、予約はインターネットでできますし、いろいろなサイトなどを見ればやり方はわかると思います。これをマスターすれば、かなりの費用を節約することができます。自分ですべてやるのはどうも、と思う方には、このようなお店がお勧めです。フランチャイズの車検のお店ですが、フランチャイズイズ元がかなり厳しく指導しており、今生き残っているお店はかなりサービスと技術の優れたお店です。私は節約を意識した当初、ここの車検にお世話になっていたのですが、2件お世話になったお店が、今では両方とも看板を下ろしてしまいました。それほどにも厳しい指導があるようですので、ユーザーサイドの私たちにとっては、嬉しいシステムだということが言えます。一度、相談されてみてはいかがでしょうか?金額的にも余計な事はしませんし、ディーラーのフロントとは違って、下回り洗浄を強引に押し通される事もありませんので、安心して相談できると思います。
今までの車検にご不満の皆様、ぜひホリデー車検へ!キャンペーン実施中!

任意保険の見直し

 年に一度の自動車保険も、かなりの負担になっていると思います。事故を起こさない前提で、ダイレクト系に切り替えるのも一つの方法です。保険の見直しは、一括見積りサイトで簡単にできるようになりました。経費の節減を考えるなら、一括査定のサイトで見直しされることをお勧めします。
⇒ 【無料】最大20社の自動車保険を一括見積もり

タイヤ交換

 タイヤの交換も実はバカにならない出費額となります。例えばプリウスに装着されているサイズを4本、スタンドで言われるがままに交換すると、あれこれと諸経費もかかったりで、場合によっては10万円程度の出費になってしまいます。スタンドは売値の高い、利益率の高い商品を扱っていて、また、交換時期には過剰ともいえるサービスを見積もりに入れてきたりもするので、何も知らずにそのままで受けてしまうと、とんでもない価格になります。私はこのプリウスと同じサイズのタイヤをあるところで買いましたが、いくらでできたと思いますか?4本を新品で25,000円もしませんでした。何と国産高級タイヤの4分の1の価格で装着できたのです。これは、通販でタイヤを買い、スタンドに持ち込んで組み換えをお願いし、自分で取り付けをした値段です。タイヤは中国や韓国製、アジア製のもので十分です。それを通販で買うと、一本2,500円程度、送料が一本当たり1,000円程度、その他として、工賃がかかります。私たちはタイヤは国産のものでなければダメだと洗脳されています。中国製や韓国製も、普通にアスファルトの道路を走る分には十分な性能です。ましてや、あまり距離を乗らないのであればなおさらです。ぜひ一度、頭を切り替えて、通販の海外製タイヤをご検討されてみて下さい。スタンドでまるまるのお金を支払うよりも、5万円以上節約することができます。こちらからご覧下さい。
⇒ 輸入タイヤ直販店 AUTOWAY

バッテリー交換

 バッテリーも、例えばJAFがいつも持っている製品だと、とても高いです。バッテリーも、海外製で安いものが通販で購入できます。そして大事なことは、ほとんど乗らない場合はバッテリーが上がってしまいますので、こまめに充電をすることです。そうすれば、最低でも5年は持ちます。バッテリーはアイドリングストップでも、普通のものでも、通販で簡単に購入することができます。運送会社と提携していて、古いバッテリーは、後からお願いすると、集荷にきて引き取ってくれるシステムがありますので、処分にも困りません。私もこのお店でもうすでに4つほどバッテリーを購入していますが、トラブルは皆無です。今年で6年目になりますが、一度も上がったことはありません。充電は難しく思われがちですが、家庭用電源が届けば簡単に行うことができます。この装置はバイクなどにも使えますし、それほど高いものでもありませんので、バッテリー上がりの防止に、是非備えていただきたいと思います。バッテリー新品通販のお店と、バッテリー上がり防止のための充電装置をご紹介します。

バッテリー新品が安いお店 熊本県益城町のお店です!

新品バッテリーの格安通販 【益城電池】

バッテリーは充電すれば長持ちします!操作も簡単!

 バッテリーに負荷をかけないように、長持ちするように考えながら充電すると、一晩かかります。でも、デイーラーにお願いするよりも、格段に安いし、手間もかかりません。バッテリーは車に取り付けしたままでOK!

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事



評判の良い買取店を見つける方法

本物のレビューを確認して申し込みできます!
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る