車庫証明が取れない場合は車が買えないのか?

車庫証明が取れない場合は車が買えないのか?

車庫証明が取れない場合、車は買えないのか?

 日本の自動車登録制度上、車庫証明がなければ車のナンバープレートを付けることはできません。仮に車庫証明が取れない状況の場合は、もうどうにもならないのでしょうか?私がディーラーの中古車営業時代にいろいろと行ってきたことなども含めて、車庫証明についてご説明したいと思います。これから車を買おうと思っている方の参考になれば幸いです。

かつては500m以内だった!

 現在では、自宅から直線距離で2km以内になっていますが、私が自動車ディーラーの営業をしていた頃は、自宅から500m以内という、かなり厳しい状況でした。私は当時中古車を販売していましたが、中古車というのは始めて購入する方も多く、車を見に来ても「車庫がないから買えない」とおっしゃっている方も結構いらっしゃいました。私自身も複数台所有していましたが、さすがに一時期3台になってしまった時には、車庫を探すのにかなり苦労しました。申し込んでも「何年かかるかわかりません」というような返事が来たのを今でも覚えています。車庫証明の規則が変更になり、直線で2kmとなったことで、かなり状況は改善しました。でも、私は店頭で様々なケースの相談を受けたことがありますが、人それぞれに事情があり、かわいそうだな~と思うケースも数多くありました。

実家登録でマンションに引っ越し。買い替えたいけどできない。

 Aさんは、展示場にいらっしゃり、ディーラーならではの「登録キャンセル車」に見入っていました。心から欲しいのだそうですが、どうしても買うことができないので諦めるしかないんですよ、と、お話して下さいました。詳しくお話を伺うと、今お使いの車の登録は実家で、その敷地内で車庫証明を取得して登録したそうです。結婚後近くのマンションに引っ越しをするも、駐車場の抽選に外れてしまい、近くにも駐車場はなく、現在も実家の駐車場に車は駐めてあるそうです。車は週末しか使わないので、これで何とかなっているとのことでした。問題はその距離で、地図上で計測すると、直線距離で2,5kmあるのだそうです。車庫証明書が発行される条件として、自宅から2キロ以内という条件を満たすことができていません。Aさんは、駐車場の空きが出るまで、車を買い替えることができないんです。とおっしゃっていました。私は、応接室にお入りいただき、何とかしてあげたいといろいろと考えたのですが、やはりどうにもなりませんでした。その際にいろいろと勉強したことがありましたので、こちらでご紹介したいと思います。

会社の名前で乗ってもらう?

 これは上司から聞いた話ですが、まだ車庫証明の距離の決まりが500mだった頃は、同じような状況の方がかなりいらっしゃったとのことです。販売側としても、車を置く場所はある、だけど、車庫証明が取れないので車を所有できない、という状態の方に車を売る事ができれば、実績を上げることができます。直属の上司ではありませんが、この誘惑に負けて、会社の名義のままで車を引き渡す、というケースがあったそうです。もちろんこれはいけないことで、自動車税や車検時のマークシート、最悪は管理外の所からの名義変更の依頼などでひっかかり、発覚します。車庫が500m以内だった時には、業界全体としても車庫飛ばしのような状況があったようです。この状況は、私が入社した30年程前に「昔はあったけどな」と上司が言っていた位ですので、皆さんもおそらくご存知ないかも位の、車検証がB5のかたかな版、あたりの時代に、あったかもしれないお話です。

住所を変えられない?

 私はAさんに、「実家に住所を戻して印鑑証明を取得できれば登録できますよ」とご案内しました。同じ市内ですので、どうしても車が欲しいのであれば、こうするしかないと思ってご案内したのですが、Aさんにはこの「住所変更」ができない理由がありました。Aさんは2年前にマンションを購入されており、その手続の中で、マンションのローンを完済するまでは住所を変更できない、印鑑証明の内容が変わってはいけない、という契約になっているのだそうです。不動産会社から何を言われるかわからないので、やっぱり住所は変えられないんですよ、とおっしゃっていました。もう一つの例として、私は古いディーゼル車に乗っているのですが、この車はディーゼル車の規制がかかっており、都市部では登録ができない、車検を取ることができない決まりになっています。現在私はこの決まりの適用外の都市に引っ越しをしたので、今も乗り続けることができていますが、このように旧いディーゼル車にも規制がかかっている場合があります。この場合も、地方に一時期住所を移動し、そこでナンバーを取得すれば車は生き残ることができますが、再び戻ってくるとするなら、それは車庫飛ばしとなり違反です。このように、裏技的なものはないこともないですが、厳密には車庫飛ばしになったり、最終的には倫理的に問題があるような状態になりますので、やはり「法律で決まっている決まりはきちんと守る」ことが大原則となるのです。Aさんの場合も、やはり近くに車庫が確保できるまでは、車が買えない、という状況は変わらないのです。

まとめ

 車庫証明が取れなければ、車を買うことは絶対にできません。新しく車を買う時には、まず、車庫の確保が先決です。

車庫が取れたら→ 人気車ランキング 【カーセンサーnet】

カーシェアリングも一つの方法

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事



テレビでおなじみ

使いやすい!
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る