中古車の売却は車検前がいいのか、車検を取った方が高いのか?

中古車は車検前に売った方がいいのか?

中古車の売却は車検前がいいのか、車検を取った方が高いのか?

 中古車を売却したい、あるいは売らなければならないという状況は、様々な時に起こってきます。私も何台も車を買い替えてきましたが、車を売らなければならないかな、と思うのは、次の車が欲しくなった時ではなくて、今の車に問題が発生してしまった場合が多かったですね。その問題というのは様々ですが、往々にして車検を取ろうとして見積もりを取った時にわかります。走行距離が10万キロ近くになれば、ウォーターポンプとタイミングベルトの交換で、車種によっては「ウォーターポンプ、タイミングベルト交換作業」の部品代と工賃で(車検代別)10万円を超える場合もあります。10万円プラス車検代を払ってこのまま乗り続けたところで、果たしてどうなのか?長期的に見て、損なのか得なのか。思い切って今売ってしまったらいくらなのか?車検を取って完全な状態にしてから売った方が高く売れるのか?様々な疑問があると思います。ここできちんとした選択ができるかどうかは、とても大切です。

あなたが思いつかない、意外な選択肢

 車検を前にして、いろいろと車について考えることがあると思います。車検制度がある日本で車を維持していこうと思うなら、車の維持費に関してある程度は覚悟をしなければなりません。日本の車は壊れにくいと世界で評判ですが、日本の整備業界では10万キロを目安に、ウォーターポンプの交換とタイミングベルトの交換が行われるのが慣習となっています。これらは取り換えをしなくても走行はできますが、取り換えをしない場合、路上で突然故障して、車が動かなくなるリスクが高くなります。このリスクを減らすために、自動車整備業界、日本の車検制度では、これらの整備を行います。お金を払って整備をすれば、この点においては心配なく乗り続けることができますが、車は走行距離が増えるにつれて、様々な故障が増えるものです。故障ではなくても、タイヤが減って4本取り替えねばならない、バッテリーが弱くなった、オートマチックのオイルを取り替えた方がいいらしい、などなど、維持に関しての様々な出費が増えてくることでしょう。例えば今、車検代とこれらの整備で25万円の見積もりが出ているとします。車検を通すことであなたの頭の中はいっぱいかもしれませんが、一度頭を切り替えて、今、この車を売ったらいくらになるか、この車を売ったお金と車検代の25万をプラスすれば、もしかすると新しい車が買えるのではないか?と考えてみて下さい。「え、そんなことあり得ない」と思うかもしれませんが、あなたの車は車検を取る前の今でも、かなりの価格になる可能性を秘めています。いいのか悪いのかは、あなたの車の現在の価値を知ってからでも遅くはありません。

意外に知られていないこと

 新車に買い替えることができれば、新しい車になります。新しい車にはメーカーの保証が付いています。例えローンを払うにしても、数年間は故障による出費はないでしょう。そして一番重要なこととして、新車を買えば3年間は車検がありません。自動車保険も安くなる場合がありますし、自動車税をはじめとする、各種税金も安くなる場合があります。トータルで考えてみると、かなりお得なのです。お金がない、頭金がない、などと考えるのは簡単ですが、その結論を出す前に、ぜひ一度、今のあなたの車の価値を確認してみて下さい。

車の価格が決定される仕組み

 一般的にはディーラーの下取りに出す場合が多いと思いますが、高く売ろうと思う場合は、一括査定のサイトを利用した方が高く売れます。ディーラーはあくまでも新車を売るのが仕事なので、中古車に関しては価格の融通が利きません。買い取り業者にも様々なタイプがあり、得意とする分野が違います。例えばですが、とある業者が55万円という査定をつけた車に、他の業者が60万円、さらに他の業者が65万円という価格をつける、などということが、自動車の買取業界では日常茶飯事で行われています。これは、それぞれの業者が得意分野を持っており、次の売却先がそれぞれに違うこと、その売却先に売れるだろう額がそれぞれで違うことから起こる現象です。これらの相場というものが業界には存在し、一部の車はあなたが想像もつかないような価格で取引されている場合があります。こちらの一括査定を利用すると、あなたの車の直近の相場を知ることができます。使い方は簡単で、あなたの車の情報、メーカー名、車種名、年式、走行距離を入力するだけです。折り返し、オークションでの取引相場に基づいた参考価格を知ることができます。その後、何社かの買い取り業者に査定を依頼することができます。何社かに依頼することで、先ほどの例のように価格を比べることができます。依頼をしたからと言って必ずしも売却する義務は発生しません。この価格を参考に、車検を取るかどうか、売却をするかどうかを決めればいいのです。一括査定サイトはこちらになります。
⇒ かんたん車査定ガイド

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事



評判の良い買取店を見つける方法

本物のレビューを確認して申し込みできます!
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る