レガシーBP5 ハブベアリング交換、ハブユニットが高い、とお嘆きの方へ朗報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お金がないわ

レガシーBP5 ハブベアリング交換、ハブユニットが高い、とお嘆きの方へ朗報

走行中、タイヤ周りからの異音

 走行中、タイヤ周辺からの異音、「ゴーゴー」とか、「ゴロゴロ」とか、このような音が出ているという症状の場合、ベアリングという部品が壊れてしまっているケースが多いです。症状は、いつも音がする場合もあれば、スピードを出した時に大きくなったり、カーブを曲がると音が出たりと状況によって様々です。車からの「異音」という症状はなかなか確認できないものも多いですが、この、ベアリングが壊れてしまった時の音は、かなり気になる音ですので、すぐにそれとわかります。

ベアリングって何?

 車はいろいろと回転する部分がありますよね。ハンドルもそうですし、もちろんタイヤも回転しています。エンジンも燃焼、爆発、回転することで力を得ますし、その力は様々な部品を介して、回転しながら、最終的にはタイヤに伝わります。こうして、車が動くのですね。基本的に、この、回転する部分には、ベアリングという部品があります。今回の部品は、タイヤの奥に取り付けられているベアリングです。このタイヤの回転をスムーズに伝えるベアリングは、ハブという部品の中に入っていることから、ハブベアリングと呼ばれます。

10万キロで劣化する

 一般的に、このハブベアリングは、10万キロで劣化すると言われています。タイミングベルトなどもそうですが、日本の整備の業界では、一般的な使用状況の元での寿命が設定されているケースがあります。これは、日本の車検制度も絡んでいます。日本はあらかじめ車検で、この先、次の車検までに直しておいた方がいい予防整備を提案されることが多くあります。特にディーラーで行われる車検では、その傾向があります。

放っておくとどうなるか?

 この異音を放っておいても、タイミングベルトが切れた時のように、車が突然止まってしまうことはありません。走ることはできます。しかし、気がついたなら、出来るだけ早く修理して下さい。放っておくと、最悪の場合はタイヤが外れてしまいますので、大変危険です。

いくらするのか?

 ベアリング自体は、それ程高い物ではありません。しかし、レガシーBP5の場合、ベアリングが取り付けられているハブユニットと一緒にしか、部品を取り寄せることができません。このハブユニットが、仮にリアの左右取り換えなければならない場合、比較的安価な部品を使ったとしても二つで二万円以上します。(純正は更に高いと思います) 作業は分解整備となりますので、バッテリー交換などとは違い、原則的には素人ができない分野です。専門の工具が必要になる場合もあります。レガシーBP5の後輪左右のハブベアリングを取り換える場合、部品と工賃とで、良心的なお店、最安でも三万円以上はかかるでしょう。これはあくまでも目安であり、純正の部品を使って、ディーラーで行うと、場合によってはもっと高くなるケースもあります。フロントとリアでも違いますし、細かい部品も取り換え推奨となれば、更に部品代と工賃が高くなります。

整備を決断する前に

 車は距離を走れば、いろいろな箇所に不具合が生じてきます。新車の頃は殆ど壊れませんが、このようにハブベアリング交換が必要な位に使われている車の場合、他の箇所も壊れてしまう事は否定できません。現に私の仲の良い友人がレガシーBP5に乗っていますが、フロントのハブベアリング交換の後にパワーウィンドが壊れ、更にリアのハブベアリングまで様子がおかしくなり、最終的には修理を諦め、軽自動車に買い換えようと考えています。このように、経年している車を乗り続けるには、それなりの出費が必要になることを覚えておきましょう。

もう一つの考え方

 更に、ある年数を経過すれば自動車税も高くなります。修理を続けて乗り続けたところで、売りに出すときは、その金額は評価されません。仮にこの先、10万の修理が必要となり、更に自動車税と車検で20万円必要になるとしましょう。車検を取れば2年間は乗れるかもしれませんが、その間、他の箇所が壊れてしまうもしれません。ここで一度、あなたのレガシーがいくらで売れるのか、確認してみてはいかがでしょうか?レガシーはいくら古くても人気があり、売れないという事が絶対と言っても良いくらい無い車の一つです。仮に30万で売れたとすれば、この先出費として考えていた30万円を足して、60万円の頭金ができることになります。その資金を元に月々1万円程度のローンを組んで新車を買えば、新車の保証が付いた、三年間は車検のない、新しい車に乗ることができるのです。新車は自動車税も安いかもしれませんし、自動車保険やその他の維持費が、少しずつ違ってきます。こちらのサイトにあなたの車の情報を入力すると、直近でのオークション落札価格を知ることができます。是非、一度、確認してみて下さい。

かんたん車査定ガイド

こちらは、じっくりと価格交渉したい方向けです。地元密着型のお店が多く登録されていますので、高値買取を期待できます。

カーセンサー.net簡単ネット査定

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

こちらも読まれています

重機の輸出する際には、とある現実をしかりと理解することで、最高値を引き出すことができるでしょう。その方法とは?

重機を高く売る方法

ページ上部へ戻る
error: Content is protected !!