遺産相続 車を売る方法 必要書類を解説します。

遺産相続で車を売る方法 必要な書類

遺産相続で車を売る方法 必要な書類

 車を所有されている方がお亡くなりになった場合、きちんとした手続きが必要になりますが、大抵のケースでは、車を売却する場合に書類を作成するケースが多いようです。こちらでは、実際にお亡くなりになった方の名義の車を売る際に、どのような書類を揃えたらいいのかを解説します。かつて私は、とあるディーラーの本社で、各営業所から上がってくる中古車下取り書類のチェックをしておりましたが、かなり前ですので、実際の作成にあたっては、念のため売却なさる会社、あるいは、管轄の陸運支局の登録課へのご確認をお願いいたします。

遺産分割協議書を作成します

 まず、遺産分割協議書(いさんぶんかつきょうぎしょ)を作成します。こちらがひな形と、実際にご記入いただく記入例になります。
isan_bkh
 記入例です
isan_bkh2
 それぞれの方の印鑑証明書を取得し、実印を押印します。印鑑証明書の有効期限は発行日から三か月ですので、この点を十分にご注意下さい。

除籍謄本が必要です

 除籍謄本を取得する目的は、ご本人がお亡くなりになっているという事実と、相続人の確認です。相続人が複数いらっしゃる場合は、全ての相続人が確認できなければなりません。婚姻などの理由で、戸籍謄本から除外されており、相続人として確認の取れない場合は「原戸籍謄本」を取得します。また、被相続人の戸籍から除外されている人は、現在の戸籍謄本も必要になります。婚姻関係や出生の事実関係を証明できる書類が必要となります。

代表相続人の書類一式

 代表相続人の書類一式を用意します。書類一式とは、印鑑証明書一通、実印を押印した委任状、譲渡証明書です。自動車専用の書式があり、通常この書類は自動車ディーラーや買取店が用意します。印鑑証明書の有効期限に注意して下さい。印鑑証明書の有効期限は発行日から三か月以内です。以上が「代表相続人に譲渡→車を売る」という手続きに必要な書類一式になります。

ご確認いただきたい事項

 このケースは、車検証上の名義人が、所有者も使用者も同じ場合の書類です。車検証の所有者がディーラーや自動車販売店の場合も、基本的には同じ書類ですが、この書類一式を提出して、所有権解除→(所有者の書類一式をもらう)となります。また、場合によっては複数名で相続する場合もあるかもしれませんが、その場合にはまた少しそろえる書類が違ってくるかもしれません。詳しくは、車検証のナンバーの陸運支局登録課にご確認下さい。最後に再三のお知らせとなり恐縮ですが、印鑑証明書の期限は発行日から三か月以内となっています。書類がなかなか揃わなかったりすると、すぐに日数が経過してしまいますので、印鑑証明書の期限には特に注意するようにして下さい。

車を売るならこちらで

 書類が揃えば、普通の車と同様に売却ができます。ただし、名義人が亡くなっていることと、書類が今現在どのような状況にあるのかを査定してもらう際には知らせておいた方がいいでしょう。車の売買に関して、書類がそろっていることはお金と同じ意味を持ちますのでとても大切になります。車を売る際も、小さなお店だと尻込みをされてしまう可能性もあります。こちらの一括査定サイトに登録しているお店は、中古車業界の組合に参加している、大手のお店ばかりです。車の情報を入力すると、1分程でオークション相場を元にした価格を教えてもらうことができます。必要であれば、その後実車の査定をお申し込み下さい。繰り返しになりますが、査定を依頼する際は、車検証の名義人がお亡くなりになっていること、書類の手配のステータス(どの程度まで揃っているか、いつまでに揃う予定か)を、はっきりとお伝え下さい。一括査定のおすすめサイトはこちらです。
→ かんたん車査定ガイド

車がとても古くて、お金にならないかも?と思うなら

 車がいくら古くても、引き取ってもらえない、お金にならない、逆にお金を取られてしまう、ということはありません。こちらの会社をご利用ください。
→ 廃車買取は安心サービスの車買取カーネクスト

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事

こちらも読まれています

会社を辞めたくなる理由

運送会社を辞めたくなる理由

いくら位なのか、すぐに知りたい

4項目入力するだけで、すぐにおおよその価格を知ることができます!

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る