ポンコツ車の買取 高く売る方法

ポンコツ車の買取 高く売る方法

ポンコツ車の買取 ポンコツ車を高く売る方法

 古い車は俗に「ポンコツ車」などと言いますが、この古い車、ポンコツ車は、なかなか処分するのが難しいものですよね。処分しきれずに置きっぱなしになっている方も多いのではないでしょうか?よくある理由としては、とにかくメンドクサイ、ということがあると思います。そして、どうしてメンドクサイのかといえば、処理が難しそう、どこへ連絡していいのかわからない、お願いするとかえってお金を取られてしまいそうで怖い、タイミングを逸してズルズルと来てしまっている、などのケースが殆どではないでしょうか?でも大丈夫ですよ。このページをご覧になっていらっしゃるということは、ポンコツ車の処分に対して関心があるという証拠です。それだけで十分です。私は自動車の業界に長い間身を置いており、皆様がご存知ないような事まで知っています。今、駐車場に放置してあるあなたのポンコツ車、処理にお金がかかるのではなくて、実はもの凄い価値があるかもしれませんよ。いろいろなケースがありますので、「もの凄い」はちょっと訂正させていただきますが、とにかく、私たちが考える以上に、日本の車は価値があるのです。その事実をお伝えしましょう。

沢山の日本車が海外へ輸出されている現実

 あなたがお考えになっている以上に、日本の車は世界中で人気があります。新車はもちろんですが、ご存知の通り日本の車は性能がいいので、中古車も沢山輸出されています。その使われ方は世界各国で様々であり、日本は製造国ということもありますが、トップレベルでユーザーが維持管理している国の一つと言えるでしょう。逆を言うなら、法律的に日本で言う車検制度のようなものはまだ整っておらず、その国の中でかろうじて動くというレベルで使われている車が世界中には沢山あるのです。私はいつか将来的に、この輸出の仕事をしたいなと思っており、日々日本車の輸出の実態に関心を寄せています。手っ取り早いのは、どのような車が実際に輸出されているのかを自らの目で見て確認することです。私の住んでいる地域には、幸いにして工業港があり、そこから沢山の車が海外に向けて輸出されています。ですが、ここに来る以前にコンテナ詰めされてしまうようなので、その作業がどこで行われているのか、かねがね知りたいなと思っていました。そのような矢先、中央アジア系のバイヤーさん達が、私がいつも通る生活圏の道路沿いに新しくヤードを作り、実際にコンテナ詰めの作業をそこで開始したのです。それ以来興味を持ってそこを見ているのですが、どのような車が集まっていると思いますか?ちょっと覗いてみると、ヤードの中には日本の中古車市場では到底販売することができないレベルの車がひしめき合っています。私はかつても仕事柄、車をいろいろと見てきましたが「こんな車でも売れるんだ」というレベルの車が沢山あります。前置きが長くなってしまいましたが、日本にはこのような現実があります。どのような車でも、例え動かなくても、車検が切れていても、鉄くず同然でも、価値を見出してもらえる可能性はあるのです。「ポンコツだから、引き取り手数料を支払わなければならないな」と思っていたあなたの車も、もしかすると「高く売れてしまう」かもしれないのです。状態がわかりませんので、一概には言い切れませんが、業界的には鉄くずでも価値がある、という人もいるほどです。ですから、駐車場や空き地にすでに動かなくなった車、ポンコツ車をお持ちであれば、今すぐ行動なさって下さい。具体的にはどのようにすればいいのか、どこへ聞けば効率がいいのか、次のコーナーで具体的な方法をご案内します。

価値を見出してくれる人と繋がるには?

 実は私も、見る人が見れば「超ポンコツ」といわれてしまう車に今でも乗っています。以前に一度だけですが、私の車のワイパーにチラシが挟まっていたことがありました。それには何と書いてあったと思いますか?「ディーゼル車、使わなくなったトラック、トラクター、高く買います」だそうです。このように相手からオファーがあれば簡単にコンタクトが取れるのですが、ポンコツと言われてしまうレベルの車に、このようなオファーが直接のバイヤーからくることは稀です。現にそれ以来、チラシが挟まることはありません。それでは、私が見た「輸出を待つポンコツの車たち」は、どこから仕入れをして、そこにやってきたのでしょうか?バイヤーによってもルートが違うようですが、彼らはオークションから仕入れたり、中古車屋さんに網を張って、廃棄寸前の車が出てくる情報を狙い撃ちしています。私たちが直接この輸出業者の外国人さんと取引できれば一番いいのですが、私が調べた限りでは、外国人の輸出業者が直接私たち一般人と取引することは殆どありません。それではどうするか、ということになるのですが、そこに登場するのが専門の買取業者なのです。彼らは輸出やオークションでの穴場、部品の再利用や流通に精通しており、様々な方法で車を仕入れて売買しています。通常の買取業者が見向きもしないような状態の車でも、捌けるノウハウを持っています。それぞれの業者で得意分野があります。3か所をご案内いたしますので、あなた様のお車の状態によって、お尋ねになってみて下さい。

とにかく処分したい方【処分優先】

こちらの業者さんは、無料であなたの車を廃車にしてくれます。自動車税などが還付される可能性もあります。詳しくはサイト内をご確認下さい。

 廃車ラボ

できれば価格も という方 【おすすめ】

ディーラーや他買取店で0円と言われた事故車、不動車にも価格が付いた実績多数!全国対応でおススメです。一度ご覧下さい。

 廃車・不動車の買取 廃車無料見積・査定サービス

事故車の場合

事故車のみ買取価格を提示してくれます。

→ 事故車買取の<タウ>査定申込

1万円⇒15万円 知られざる理由をご紹介します

修理代、車検費用が高すぎると悩んでいる方へ

スポンサーリンク

コンビニ弁当を食べ続けていた私が、突然コンビニ弁当から解放され、その上親孝行もできたという、摩訶不思議な方法とは?
そんなのあるわけない。あるわけないよ。
↓ ↓ CLICK ↓ ↓

関連記事

いくら位なのか、すぐに知りたい

4項目入力するだけで、すぐにおおよその価格を知ることができます!

アイドリングストップ用バッテリー 激安はここです

アイドリングストップ車のバッテリーは、専用の物を使った方が結局はお得です。自動車用バッテリーは小売店にとっては利益商品。スタンドや量販店で買うよりも、通販で買うとはるかに安く手に入れることができます。取り付けも簡単。

↓ ↓ CLICK ↓ ↓

ページ上部へ戻る